相場分析

【相場分析2020年3月3週】ダウ下げ止まり?どこまで下げるの?来週の相場環境をチェック!

みなさんこんにちわ。
ごんじろう(@gonjiro999)です!

こちらでは『ダウ理論』に基づき、現在の相場環境をメモしていきます。

為替

為替の相場環境です。

ドル円(USD/JPY)

通貨 ドル円(USD/JPY)
主要トレンド(1年~数年) 下落
二次トレンド(3週間~3ヶ月) 下落
小トレンド(3週間未満) 上昇
トレンド期

今週はドルがとにかく強い一週間となりました。

不況の際はキャッシュイズキングになるようですね。
一時は111円を超えてくる動きもありました。

トレードに関してはこれだけのボラティリティがある状況なので、まだまだ上下に振り落としてくるはずなので、方向感が定まるまではロット数を落として様子見でデイトレレベルでのトレードが軸になってきます。

ユーロドル(EUR/USD)

通貨 ユーロドル(EUR/USD)
主要トレンド(1年~数年) トレンドレス
二次トレンド(3週間~3ヶ月) 上昇
小トレンド(3週間未満) 下落
トレンド期

ユーロドルに関しては結局下といった形になりました。
前回安値の1.078もあっさり割って下落継続の形となりました。

あまりにもドルが強いのでしょうがないかなという感じです。
次に目安となるのが、1.05付近となるのでそこまでは下目線で狙ってよいでしょう。

ユーロ円(EUR/JPY)

通貨 ユーロ円(EUR/JPY)
主要トレンド(1年~数年) 下落
二次トレンド(3週間~3ヶ月) 下落
小トレンド(3週間未満) 上昇
トレンド期 先行期

ユーロ円はユーロドルほど下げていない事から、やはりドルが強い事が見て取れます。

ただユーロ円に関しても下落方向であるのは間違いないので、下落を意識したトレードをしていきたいです。

株価指数

株価指数の相場環境です。

NYダウ

対象 NYダウ
主要トレンド(1年~数年) 上昇⇒崩壊
二次トレンド(3週間~3ヶ月) 上昇⇒崩壊
小トレンド(3週間未満) 下落⇒崩壊
トレンド期

NYダウはとうとう20000ドル割れました。

とにかく直近は乱高下が激しすぎるので安値が固まり、始めたら買いの準備、
高値が抜けないようならさらに売りの準備といった感じで次の動きに備える局面だと感じています。

日経平均

対象 日経平均
主要トレンド(1年~数年) 下落
二次トレンド(3週間~3ヶ月) 下落
小トレンド(3週間未満) 下落
トレンド期

日経もダウと同じく一旦現状は動けないので、一旦反発してからの戻り売り、もしくは安値固めてからの買いどちらも動けるように準備が必要な状態です。

その他

その他の相場環境です。

金(GOLD)

対象 金(GOLD)
主要トレンド(1年~数年) 上昇
二次トレンド(3週間~3ヶ月) 上昇
小トレンド(3週間未満) 下落
トレンド期 利食い期

GOLDは一気に1445近辺まで下げてきたのちに一旦反発をしている状況です。

1445は一旦の重要なラインになっているので、ここから反発してまた上を目指すか、下に抜けてさらに下落していくのか見ていきたいところです。

最後に

Twitterでも最新状況更新していますのでフォローされる方は以下からフォローできまーす。

リンクをクリックでTwitterに飛べます⇒(@gonjiro999)

※こちらは個人の記録用に公開をしているものになります。
免責事項を確認のうえ投資は自己責任でお願いします。

【オススメ取引所】

DMMFX

自分がいつもTwitterで挙げてるチャートの画像はDMMFXのものです。
何がどうとかではなく、使いやすいから使ってます。

今なら2万円キャッシュバックもあるみたいなので興味のある方は下のバナーからどうぞ!


DMM株

株もDMMがオススメです。
FX口座作るのと同時に作れるので楽です。

日本株だけじゃなく、アメリカの株も見れるのが便利です。
こちらも下のバナーからどうぞ!