人生ノウハウ

投資は怖い?みんなが日常的にやってるアレも実はすべて投資だった。知れば怖くない投資脳

ども!こんちわ!

ごんじろう(@gonjiro999)です!

投資って怖いですよね。
もしかしたらお金が減るかもしれないし、借金を背負うかもしれないから怖いと思うのは当然ですよね。

しかし世の中のお金持ち経ちは必ず投資をしています。
金持ち=投資というのは分かり切っているのに、なぜ世の中の大半の人が投資を毛嫌いするのでしょうか?

それは投資のことを知らないことが大きな要因となっているのではないでしょうか?

一般的な人の投資に対するイメージは『ギャンブル』に近いはずです。
しかし当然ですが、投資はギャンブルではありません。

今回は投資とはそもそもなんなのか考えていきましょう。

みんなもやってる!身近にある投資

みんなが怖がる投資ですが、実は多くの人が投資と知らずに投資をしているんです。

その代表的な例は労働です。
会社員なら1ヶ月間の自分の時間を削って働いてお給料をもらいますよね。
これは立派な投資です。
自分の限られた人生の一部を今働いている会社に投資してそのリターンとしてお金をもらっているわけです。

ぼくからしたらそれは立派な投資だと思っています。
投資は大なり小なりリスクが付くものです。

会社員であっても、その会社が突然倒産したり、リストラされてしまったら、リターンを受け取れず損をしてしまう可能性がありますね。

なによりこれまで覚えてきた仕事や築いてきた地位や人間関係もなくなってしまい、損失を被ることもあるんです。

しかし会社員はそのリスクは低いように見えます。
また投資しているものも自分の時間なのでそんなに損をした気になりません。

これは僕が別の記事で書いている内容ですが、人生は有限です。
時間は立派な資産ですし、時間はお金よりも価値が高いケースもあります。

それを考えるとサラリーマンとはかなりハイリスクローリターンな投資だと考えています。

他にも、コンビニで100円のアイスを買うのも投資です。
100円を払って100円以上の価値が見いだされる事もあれば、100円の価値もないもを買うこともあります。

このように皆さんも知らず知らずのうちに『お金⇒モノ』や『時間⇒お金』等日常の中で投資を行っているんですね。

株や仮想通貨というのはそれが『お金⇒お金』になっただけなんです。
会社やアイスを選ぶときも自分の時間やお金を使うだけの価値を得られるかどうか吟味しますよね。

株等の投資もそれと全く一緒でこのお金を投資してそれ以上の何かを得られるかどうかを考える事なんです。

本当に大事なのはお金だけに執着せずに、自分の資産やリソースを使う際は本当にそれを使うだけの価値があるのかどうかを吟味することなんです。

とはいえやっぱり投資は怖い!

とは言っても、株や仮想通貨で大損した人や騙されている人を見ると投資に足踏みしてしまうものですよね。

そんな方はいつでも下のLINE@から質問受付しているのでいつでも質問してください^^

LINE@登録者募集中!

株の銘柄や独立情報等配信中です!

興味のある方はお気軽にどうぞ!

友だち追加