独立・起業

融資じゃない資金調達!?ファクタリングなら銀行融資を断られても事業資金・運転資金の調達が可能!

更新日:

ども!こんちわ!

ごんじろう(@gonjiro999)です!

生きていれば何をするにしてもお金の悩みというのは付きまとうものですが、経営者や個人事業主の方なら資金繰りの悩みは多いはずです。

取引先の売掛金の締めのタイミングの関係で資金繰りに困ったり、新たな設備投資をしたいのに銀行から融資を受ける事が出来ない等
事業においてキャッシュフローに関する悩みは挙げだしたらキリがないほどあります。

そんな経営者や個人事業主の悩みを解決するファクタリングという金融サービスがあります。
今回はファクタリングについて紹介をしていきます。

ファクタリングとは?

ファクタリングとは簡単に言うと売掛金の現金化です。

あなたがまだ回収をしていない取引先の売掛金を買い取ってくれるサービスです。

どんな時に使う?

ファクタリングを利用する方に多いのは以下のようなケースです。

・決算書の見栄えをよくする為に金融機関の融資枠をつかいたくない

・債務超過等の理由で銀行や金融機関からの融資を受けるのが難しい

・急な出費や売掛先の締め日がずれてしまった等で資金繰りに困っている

・支払いまでの期間が長い売掛金を現金化し設備投資の等に回したい

・速やかに資金調達をしたいが売掛先に知られたくない

事業を行う上で取引をする際に売掛金、いわゆるツケ払いという形を取る事は珍しくありません。
しかし売掛金の支払いのタイミングによっては事業が回らなくなってしまうケースも多々あります。
特に資金繰りの厳しい創業してあまり日が経っていない企業は銀行や金融機関からの融資を受ける事も難しいので、売掛金回収までの運転資金に困っている事は少なくないはずです。

ファクタリングはそういった方を助けるためにあるサービスとなっております。

ファクタリングのメリット

ファクタリングの何よりのメリットは『融資』ではない事です。
具体的にファクタリングには融資に比べて以下の様なメリットがあります。

・融資枠を使わずに資金調達が可能
 └融資枠を使わないので金融機関からの信用も高くなります。
・担保や保証人の必要がない
 └融資ではなく、売掛金を売却することになるので担保や保証人を立てる必要がありません。
・審査等が速く、最短で即日の資金調達が可能
 └銀行融資なら書類を書く時間や審査にかかる時間がかなり必要になりますがファクタリングなら時間と手間が省けます。
・創業して期間が浅くても資金調達が可能
 └融資ではないので、一般的な金融機関が判断する信用がなくても資金調達をすることができます。

ファクタリングのデメリット

ファクタリングのデメリットは融資ではない故に、資金調達できる上限が決まっている事です。
売掛金を売却するサービスなので、その売掛金以上のお金は調達ことができません。

またデメリットとまで言うほどではありませんが手数料が発生します。
手数料に関してはファクタリングの形態によって大きく変わってくるので後程説明します。

ファクタリングの仕組み

ファクタリングにはファクタリング業者とだけ契約をする『2社間ファクタリング』と売掛先も交えて契約を交わす『3社間ファクタリング』が存在します。
それぞれみていきましょう。

2社間ファクタリング

2社間ファクタリングはファクタリング業者とのみ契約を交わすファクタリングです。
2社間ファクタリングでの資金調達までに行う流れは以下のとおりです。

・ファクタリング業者とファクタリング契約を結び売掛金を売却する
・ファクタリング業者より振り込みにて資金調達完了
・売掛先から売掛金を回収しファクタリング業者へ返却。

2社間ファクタリングのメリット

2社間ファクタリングのメリットは何といっても売掛先に資金調達をしている事を知られることがないことでしょう。

資金調達に動いているということは資金繰りがうまく行っていないと思われてしまい、今後の取引に影響がでてしまう可能性があります。
2社間ファクタリングならやり取りするのはファクタリング業者とのみなのでそういったリスクを背負う必要がなくなります。

2社間ファクタリングのデメリット

2社間ファクタリングのデメリットは手数料が非常に高いことです。
2社間ファクタリングの手数料の相場は買い取り金額の10%~30%です。

これはケースによっては銀行等の金融機関の金利を超えてしまう場合があります。
2社間ファクタリングは突発的な資金が必要な場合や取引先に知られたくない場合に使用されます。

3社間ファクタリング

3社間ファクタリングは先程の2社間ファクタリングに売掛先も交えて契約を交わすファクタリングです。
2社間ファクタリングとの流れの違いは売掛先も交えて行うので、売掛金がファクタリング業者へ支払われることになります。

・売掛金を買い取る旨をファクタリング業者から売掛先へ通達
・ファクタリング業者とファクタリング契約を結び売掛金を売却する

・ファクタリング業者より振り込みにて資金調達完了
・売掛先からファクタリング業者へ支払われたお金のうち、残った金額が返却される。

3社間ファクタリングのメリット

3社間ファクタリングのメリットは2社間ファクタリングに比べて手数料が圧倒的に安いことです。

3社間ファクタリングの手数料は1%~5%程度が相場となっております。

3社間ファクタリングのデメリット

逆にデメリットは3社間ファクタリングは手数料が安い分、かかる手間や時間が多いのがデメリットです。

しかし圧倒的手数料が安いので相当資金繰りに困っていない限り基本は3社間ファクタリングが望ましいでしょう。

ファクタリングの審査基準

銀行の融資と言えば決算書だったり創業してからの期間だったりと様々な事を審査されたうえでやっと融資が決まります。

ファクタリングの場合はどうでしょうか?
ファクタリングの審査は当人より売掛先の信用を見られます。

売掛金を買い取ってもらう訳なので当然といえば当然のように思えます。
創業して間もない時でまだ社会的に信用がない段階でも売掛先が信用があれば審査に通ることができます。

オススメのファクタリング会社

ファクタリングはせっかく相談をしても断れてしまうケースが多いです。

ファクタリングの相談は、はっきり言って面倒だし時間もかかります。
もちろん銀行融資に比べれば早いですが、一刻を争う場合何社も相談している時間はないでしょう。
とくにファクタリングでは大きなお金が絡むので、ネット広告で上の方に出てくるものは怪しいものも多く存在しているのも事実です。
また悪質なファクタリング業者も存在するので注意が必要です。

ここでは安心してオススメできるファクタリング業者を紹介いたします。

売掛金買取率№1 トップマネジメント

何社も相談せずに一発で済ませるなら、トップマネジメントは業界№1の買取率を誇るのでオススメです。

とりあえずたった7秒で診断ができるのですぐにでも診断したい方はこちらからどうぞ。

トップマネジメントをオススメする理由

個人事業主でも対応が可能
└業界ではまだまだ少ない個人事業主にも対応をしています。
全国対応可。さらに業界初の交通費キャッシュバックあり
└全国の経営者の方が利用可能です。さらに地方の方でも交通費のキャッシュバックがあるので負担を軽減することができます。
業界№1の買取率
└買取率が高いので何社もたらい回しにされるリスクを防げる
長期売掛金でも買い取り可能
└建設業・製造業に多い3~6ヶ月の長期売掛金も即現金化が可能

7秒で終わる!?無料見積のやり方

ここからはトップマネジメント公式サイトからの無料見積の方法を紹介していきます。

まずリンクを飛んだら綺麗なお姉さんが出てきますが、こちらには目もくれずそのまま下へ進みます。

下にさがっていくと入力フォームが出てきます。

それぞれ必要な項目をプルダウンで選択、入力していき、最後にオレンジの無料見積ボタンを押します。

これで見積の依頼は完了!

後は確認のメールが届き、見積りの連絡が電話でくるのを待つだけです。

その後は担当者と具体的な内容を話して煮詰めていく流れになります。

実に簡単ですね!興味のある方はぜひお試しください。

無料診断はこちらから

 

提携事業者数№1 資金調達プロ

老舗ファクタリング業者の『資金調達プロ』です。

ファクタリングと言えば資金調達プロと言うくらいファクタリング界では有名な企業です。
資金調達プロの注目ポイントは提携事業者が1000社以上存在し業界№1であることです。

そのため様々な資金調達や資金改善の提案をすることで実績を上げ、問い合わせ数でも№1の座に君臨しています。

注意点として資金調達プロでは最低100万円以上の売掛金が必要となります。

資金調達プロの無料診断のやり方

資金調達プロで資金調達が可能かどうかの無料診断の方法を解説していきます。

まずは公式サイトへアクセスします。

 

公式サイトへアクセスして少し下へ下がっていくと下の画像のような画面にたどり着きます。

あとは入力フォームに沿って入力事項を記載していき、赤いボタンを押せばすぐに診断結果が見る事ができます。
具体的な資金調達までの流れは担当者から連絡をまちましょう。

まとめ

売掛金って回収するまでの期間もったいないですよね。

まとまったお金があったら普段できないような新しいことを始めるチャンスにもなるので、この機会にファクタリングでまとまったお金を調達してみてはいかがでしょうか!

最後までお読み頂きありがとうございました。

公式Line@のメンバー募集中

ごんじろうのライン@はじめました!

これからの活動やいろんな情報について発信していきます!

興味のある方はぜひ登録を!

友だち追加

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-独立・起業

    

Copyright© ごんじろうブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.